入学
案内

FEATURE
学びの特徴

硬式野球部(高校)

2019年度 秋季大会 西大和学園高校史上初のベスト8決定時の写真

クラブ紹介

チームの方針は「文武両道」です。勉強で忙しい生活の中でも、野球の時間はしっかりと野球に向き合うことを意識しています。練習の時間が短い分、密度の濃い練習をしています。練習中は無駄な時間を過ごさないことを部員全員が共有し、実践しています。また、勉強・野球だけでなく、普段の学校生活でもしっかりと徳を積み、他の生徒の模範になることを意識しています。野球部員は野球ができることの周りへの感謝の気持ちを常に持ち、学校生活を送っています。

2022年度硬式野球部部員数

2年生18人(部員17名 マネージャー1名)
1年生21人(部員21名 マネージャー0名)

2022年度硬式野球部顧問

部長:松本 遼太郎(化学) 
監督:吉田 卓郎(保健体育)
顧問:山中 源太(数学) 石田 真規(英語)

活動内容および活動日

月、水、土は放課後、火、木、金は朝の練習。限られた時間で成果を出すために実戦練習(紅白戦など)を中心に効率よい練習メニューを行います。また、日曜・祝日は対外試合を通じて、個々だけでなくチーム全体のレベルアップを図っています。

これまでの活動(戦績など)

2022年度

  • 春季近畿地区高等学校野球大会奈良県予選
    2回戦 西大和学園 1-9 関西中央(7回コールド)
  • 第104回全国高等学校野球選手権奈良大会 
    2回戦 西大和学園 1-9 法隆寺国際(7回コールド)
  • 秋季近畿地区高等学校野球大会奈良県予選 
    2回戦 西大和学園 7-0 郡山(7回コールド)
    3回戦 西大和学園 3-10 智辯学園(8回コールド)

2021年度

※10年ぶりの選手権大会勝利。
  • 春季近畿地区高等学校野球大会奈良県予選
    2回戦 西大和学園 2-14 桜井(6回コールド)
  • 第103回全国高等学校野球選手権奈良大会 ※10年ぶりの選手権大会勝利。
    1回戦 西大和学園 7-2 大淀・奈良南
    2回戦 西大和学園 1-19 奈良大附(5回コールド)
  • 秋季近畿地区高等学校野球大会奈良県予選
    2回戦 西大和学園 0-7 高田商(7回コールド)

2020年度

  • 春季近畿地区高等学校野球大会奈良県予選
    コロナのため中止。
  • 奈良県夏季野球大会
    2回戦 西大和学園 1-8 桜井(5回コールド)
  • 秋季近畿地区高等学校野球大会奈良県予選
    2回戦 西大和学園 4-6 王寺工業

2019年度

※西大和学園史上初のベスト8進出。(秋季大会)

  • 春季近畿地区高等学校野球大会奈良県予選
    1回戦 西大和学園 1-11 畝傍(5回コールド)
  • 第101回全国高等学校野球選手権奈良大会
    1回戦 西大和学園 0-18 奈良朱雀(5回コールド)
  • 秋季近畿地区高等学校野球大会奈良県予選
    シード決定戦① 西大和学園 8-4 桜井
    シード決定戦② 西大和学園 5-9 郡山
    2回戦 西大和学園 11-4 大宇陀(7回コールド)
    3回戦 西大和学園 4-2 奈良北 ※西大和学園史上初のベスト8進出決定。
    準々決勝 西大和学園 0-10 奈良大附属

2018年度

  • 春季近畿地区高等学校野球大会奈良県予選
    2回戦 西大和学園 0-15 法隆寺国際(5回コールド)
  • 第100回全国高等学校野球選手権奈良大会
    2回戦 西大和学園 1-8 畝傍(7回コールド)
  • 秋季近畿地区高等学校野球大会奈良県予選
    シード決定戦① 西大和学園 1-0 大宇陀
    シード決定戦② 西大和学園 1-8 西の京(7回コールド)
    1回戦 西大和学園 7-3 二階堂・吉野・山辺
    2回戦 西大和学園 0-21 天理(5回コールド)


受験生に向けてのメッセージ

西大和学園高等学校硬式野球部は週3回の練習、日曜日は月2回しか練習試合ができません。そのような環境の中でも本気で全員が甲子園を目指しています。長時間練習で結果を出すのではなく、短時間練習で結果を出す。面白くありませんか?勉強も部活も一生懸命取り組むことができれば将来どのような困難に遭遇しても困難を打ち破れます。ぜひ西大和学園での高校野球を通してしか学べないことを学び、人生の糧にしてください。入学・入部お待ちしています。

ギャラリー

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真